Real estate

選択肢を検討する条件

土地に因っても大きく変わってきますが、一戸建てを建てるには沢山の乗り越えなければならない条件があります。資金面もその条件の一つです。土地の将来的な価格を見据えた一戸建ての土地選びをすると、後に有利になる可能性もあります。

More...

特徴について考える

マンションの場合は隣近所が近い

様々な物件タイプがありますが、一戸建て物件の場合は隣近所と離れて暮らすことができますので、分譲マンションや賃貸マンションなどの集合住宅のように隣近所がつながって暮らしているマンションに比べると、騒音の問題など気にしないで暮らしていくことが可能になっています。そして隣近所と離れて暮らすことによって、自分の家の生活音などを気にしないで過ごすことができます。だから小さな子供が家に居る家庭などの場合は子供の声や走り回る音などに気を使う必要がなくなりますし、夜型生活の人も家事の騒音に気を使う必要がありません。

都心の場合は隣近所が密集してる

しかし最近は都会などの一戸建て物件に住むとなると、隣近所が近い場合が多いです。狭い土地に一戸建て物件を建てるので、隣の窓が自分の家の壁と近いなどの場合もあります。ただ、近いと言っても集合住宅ほどではありませんので、独立した生活を送ることが可能です。戸建ては、マンションを購入する場合に比べて費用は高くなります。しかし、子供が生まれる、子供が独立する、自分の親と同居するといった様々な生活環境の変化に応じてリフォームをすることができるので、長く同じ場所で生活することが可能です。自由度の高い暮らしを求めているのであれば、集合住宅よりも断然一戸建て物件です。ただ、長く同じ場所で生活をすることを考えて、間取りや設備だけで選ぶのではなく、周辺環境をしっかりとチェックして、住みやすい場所を選ぶようにしましょう。

ネットを活用する

ネットを活用することによって、注文住宅を一覧でみることができ、いろいろなことを決めることができます。決めることで、理想の住まいにすることができます。また、いろいろな部材を見比べることが大切です。

More...

伝統的な仕事と技術力

神社仏閣の修理や補修、建築を行なう職人さんのことを通常の大工と区別して宮大工と呼びます。釘や鎹を使わない木組みの工法が伝統的で、一般住宅やリフォームの際用いられることが増えています。

More...